2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

マルグリット 感想完結!

え?っと、
昨日千秋楽を迎えた某イケメン セナ氏が
お供のペット2人(そのか&モリエ)引き連れて マルグリットご観劇だったそうです 
どんな顔して観てたのか見たかった・・・
感想とか聞いてみたい気がします。
  まったく・・・ 君は疲れを知らないのか?
  どんだけ寿美礼ちゃんが好きなんだか・・・



今日は、My楽も終わったので書ききれなかったマルグリット公演全体について
自分が感じた事を書き綴って次に進んでみたいと思います。

 マルグリット
初めてACTシアターと言う劇場に足を運び
見慣れない光景(ロビーの花々・・・)に戸惑い
客席の狭さ、暗さに少々気後れしたのは事実・・・
客席が暗いのは、緞帳に映し出されたマルグリットを見せるための演出なのでしょう
(あれは、マルグリットの脳内の思考回路なんですって← 寿美礼談)

 幕が開いてセットが綺麗で感動!
キラキラのド派手なのではなくて、豪華で気品に溢れた格調高いと言う印象。
そして、衣装もシックで上品。
マルグリットの赤いドレスはロンドン版とはデザインを変えてあり、
非常に寿美礼ちゃんにお似合いのデザインでした。

 それから、曲が綺麗。
同じ曲をアレンジを変えたり、歌詞を変えたりして使ってるのですが
耳に残るいいメロディーです。
チャイナドールやフェイスアイシーが印象に残りますが
それ以外にジャズタイムとか、酔いしれてとか、どうか無事でとか・・・
私が一番好きなのは
アルマンとマルグリットが公園?で待ち合わせして落ち合う前に
お互いを思いながら歌う
「待ちわびて」です。
このデュエットが凄く良いです。
ACTでは無かったけど、日生ではこのデュエットの終わりに
毎回拍手が起きてました。
ロンドン版のようにCDが出て欲しいです。(欲をいえばDVD希望ですが)

 アンサンブルの方々が凄い迫力です。
ひとり何役もしているのですがみなさん凄く役を作ってる。
歌も、ダンスもレベルが高くて良いメンバーですね。
特にシャントゥーズ役の鈴木結加里さん。
昨年の寿美礼ちゃんのコンサートでも
コーラスで良い低音を聞かせてくれてましたが
「パリ」がドラマチックで良かったです。

 アネットの飯野めぐみさん
綺麗なよく通る声の方ですね。聞きやすい張りのある声でした。
昨日のトークショーにゲストで来て、寿美礼ちゃんは天然ちゃんだと
証言していったそうですが
(ファンはみんな天然ちゃんな事ぐらい百も承知です。)
チャキチャキした男前な現代っ子だったそうです。
寿美礼ちゃんは、若くて羨ましいと言ってたそう・・・
バンド仲間のまとめ役。

 ピエロの山崎さん
彼が、この重い作品に唯一明るさを提供してくれてました。
自由に自分の間でそれでも周りの芝居を崩すことなく
アドリブを入れてました。
カーテンコールでのオチャラケぶりが良かった。
この方もお歌が上手いです。

 ルシアンのtekkanさん
落ち着いた感じで静かに闘志を燃やすレジスタンス。
ユダヤであることの切なさが伝わりました。
歌が良い!
そして、ピエロさん同様、生で演奏していたのが凄いです。
役者って、要求されれば楽器も演奏出来なくてはならなくて
それを、短期間でやってしまうんですね。凄い!


 オットーの寺脇さん。
面白い方だという印象が強くて・・・
でも、まじめな顔してると渋くてカッコいい
もう少し強くて傲慢なドイツ人でも良いかな?と思いましたが
マルグリットの事が好きで、真似だけでもいいから離れないで欲しいと
懇願するあたりは男の弱さと、たかるだけの信用できない人間に囲まれた
寂しさが見えました。
歌はもっと強く歌って欲しかった。特に3重唱の所は・・・
「女なんて」は良かったです。

 アルマンの田代さん
とにかくその声量にびっくり!
響き渡る歌声でした。 もっとコテコテのオペラで歌うのかと思ってましたが
エスコルタで、普通の感じでもうたってるせいか、思ったよりオペラじゃなかった。
そして、まっすぐな好青年ですね。
役とぴったりはまってる感じで、もう憧れのマルグリットに一直線!!
若さっていいねって感じです。
ちょっと全体に力が入りすぎで、もう少し抜く所もあっても良かったかも・・・
でも、ミュージカル界に期待の新生現るですね。
彼でモーツアルトが見てみたいです。

 最後に マルグリットの春野さん
見る前に沢山の情報が入り、キスシーンとか下着姿とか、リンチシーンとか
どんなんだろう?大丈夫かな?と、思いながらの観劇でしたが
一度見たらそんな心配全然気にならない。
本当に綺麗な女優さんに見事に性転換されて
こんなに感動的な舞台を見せてくれてありがとうとの一言です。
あんなに男前だったけど
実は私は寿美礼ちゃんがたまに見せる天然ちゃんなとこや
可愛らしい所、色っぽい部分が好きだったので
女子の寿美礼ちゃん大歓迎だったんです。
自分はシンガーと、頑なに言ってましたが最近は少し考えが変わってきたのか
良い出会いがあればまた舞台も!と、女優宣言もしてくれてます。

歌ってると芝居してる姿が見たくなり、
芝居してると普通に歌ってるのが聞きたくなる ← kちゃんの意見
その通りなんで、両方やっちゃってください。
今度はどんな舞台を見せてくれるのか楽しみです。
取り敢えずは夏にコンサート。
絶対に観にいきます。

明日は最後の休演日
明後日からラスト6日間
無事に千秋楽を迎えられるようにお祈りしています。
がんばってください。


entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://masaasa.blog8.fc2.com/tb.php/83-6fa9c132

side menu

side_header

プロフィール

雅深 (まさみ)

Author:雅深 (まさみ)
瀬奈じゅん様・春野寿美礼様
LOVE のブログです。
日常のことなども
気ままにマイペースで綴ってます

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。