2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

観てきました!!三銃士

とにかく、すっご~く楽しくて見ごたえのある作品でした。

作品自体が非常におもしろかった。

コメディではないけど、笑いあり涙ありの
見どころ満載の作品でした。

楽しかった 




       看板


劇場入り口の上部に鎮座?してるミレディちゃん。

可愛いのよ 笑顔が・・・ 

朝からワクワクして劇場に向かいました。




100周年記念アーチ
劇場改札の上に飾られた開場100周年の記念アーチ



1階  2階 
1階と2階ロビーの義捐金箱そばに飾られたメッセージ
  




そして、本日のお買い上げ!!
panfu.jpg
少し前から、会のホームページで販売開始された
かぁくんデザインのぶーちゃんグッズ(チャリティーグッズ)
帝劇の物販コーナーで購入できました。


パンフレットの中の扮装写真がすごくいいです。

稽古場ショットも、チラホラ写ってます。

歌詞が出てるのがいいですね~

 が無理なら、せめて実況  が欲しいです。



麻ちゃんの歌は4曲か5曲だったと思います ( なにせ、初見ですから )

なかでも、まるでドロンジョ様のようなレザーのお召物で男子を従えて歌い踊る
『  男なんて!! 』 という曲。 
激しく歌い踊り男子と絡みリフトされますが
最後に 最低!! と吐き捨てるように言うのが・・・
なんだか可愛かった。


あと、
2幕ラスト付近でアトスとデュエットする曲が切なくて非常に素晴らしかったです。



まだ初見で、しかも初演ものなので
エリザやアンナのように詳しい事までは書けませんが
今日観てきた感想とツボを書きたいと思います。

一応、ネタばれなので畳みますね。

初日のカーテンコールで井上君が言ってたように
昼公演1回公演の日はキャストによる義捐金活動がありました。
今日は、井上君とたっちんとあと2名。
扮装姿のまま、ロビーに立ってました。

はっしーさんのブログに
27日の義捐金活動んは麻ちゃんが立つと・・・ここ ⇒ 『橋本好弘さんブログ』

麻ちゃんと、はっしーさんと、がしやま先輩と・・・
すごく嵌ってしまったロシュフォール役の吉野さん
この、最強メンバーが義捐金活動 
私、次回27日観劇です。
偶然とはいえ、非常にうれしいです。
コンサートのときのあの感動がまた味わえるのね 




おっと・・・その前に

ニューヨーク・・・ポスター

劇場正面のガラス張りの部分にに特大ポスターが貼ってありました。
こちらは爽やかさん 
ぶー会が、三銃士初日まえにチラシを送ってくれました。
凄くうれしかったですが
特大ポスターも見ごたえありです。







ミレディの事を中心に書いていきます。
違う部分もあるかもしれませんが
初見で私が理解したのはこんな感じ。


ミレディは、聖職者との情事を犯した罪で ( 本当は15歳で無理やり・・・)
肩にユリの紋章の烙印をおされフランスを追放された。

でも、追放される前にアトスと恋仲になり・・・
でもある夜、ミレディの肩の罪人の烙印を見てしまい 別れた。
アトスは、ミレディの事を 『 クリスタルの天使 』 と呼んでいた
ビロードのような柔らかい髪からはラベンダーの香りがしたんだって・・・
アトスは真実を隠していた事が許せなくて別れたけど
今なら嘘をつかなくてはならなかった事実がわかる
そして今でも思ってる・・・



イギリスで掴んだ情報のスパイとして
ロシュフォールにフランスに呼び戻されたミレディ
追放は過ちだったと認めてもらいたくて・・・
何としてもフランスに戻ってもう一度アトスとやり直したい一心で
リシュリー枢機卿の言いなりになり
枢機卿の思惑の手助けをする

枢機卿は、世継ぎのいない王をたぶらかし王妃を脅して
異教徒の排除と異教徒を支配するイギリスを何とかしようとしている。


前半はこんな感じ。

フランスに帰ってきて香りを懐かしむミレディちゃん

ポスターのあの扮装です。
とっても綺麗よ~

麻ちゃんが昨日ブログでバラしてましたが
乙女心から、ある部分に影を入れて巨○に見えるような工夫を・・・
寄せあげ効果で結構ぷにぷにしてますが
衣装自体が、この年代の特徴なのか胸元を真っ平らにしてるデザイン
大きく開いた胸の部分にムニッと膨らみが見えてこそ なんだと思います。
正面から見ると、影のおかげでかなりボリュームがあるように見えますが
真横を向くと薄いです・・・

1幕の見せ場その1
テンコーちゃんばりのぱっつん前髪にポニーテール
黒の皮のドレスは後ろ部分しかなく
中はミニスカート・網タイツ・ニーハイブーツ
この姿で 『 男なんて!!』 を歌い踊ります
男子を引き連れ、あやしく色っぽく絡み
スカートを取っ払ってミニでガンガン・・・(見せパンも勿論 黒)

強いんだけどちょっと切ない。
男のせいでパリを追放された
でも、男のためにパリにもどってきた
お金 (報酬)が欲しいのではなくて
冤罪を晴らして追放を解いてもらいたい

枢機卿と取引するときに、肩の烙印を枢機卿に露出されるのがね・・・
ドレスの肩を剥かれてべロッと出されるの 
色っぽかった

男なんて虚しい幻
男なんて   さいてい!!

大見え切って引っ込みましたよ。



アトスがミレディを思って歌う『 クリスタルの天使 』 が、とっても良いです。



ダルタニャンに恋したコンスタンス
昔の恋人バッキンガムとの思い出に一時ひたるアンヌ王妃
自分を捨てたけど忘れられないアトスを思い続けるミレディ

この3人が切なく歌う三重唱 『 愛こそが命 』 も切なくていいです。



1幕の見せ場その2
バッキンガム卿を守ろうとするダルタニャン達に対して
バッキンガム卿を捕まえようとするロシュフォール率いる親衛隊

この戦いを、初めはただ眺めていたミレディちゃん
剣がじぶんの足元に転がってきて思わず戦いに参戦!
誰よりも男らしく力強く殺陣を披露します。
ОGナビで流れた殺陣の部分。
たっぷりしっかり見えました。

ドレスだし、かなり動きにくいだろうに
そんなこと全然感じさせなくて、キメがお・どやがおがしっかり見られました
カッコよかった 


1幕はあと、
バッキンガム卿を逃がしてしまった報告を
ロシュフォールとともに枢機卿に告げるやり取りがコミカルでおもしろい

そのあとは、狩猟場の場面で下手で悪だくみしてる風に出てきて
すぐに引っ込んでしまう・・・
このくらいかな
出番少ないな~と思いましたが、インパクト大でした。


今日はこの辺で

また、2幕とか、他の方の感想とか
おいおい書いていきたいと思います。

entry_header

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

○ンジャー様

メールさせていただきました。ありがとうございます。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://masaasa.blog8.fc2.com/tb.php/565-bef203c9

side menu

side_header

プロフィール

雅深 (まさみ)

Author:雅深 (まさみ)
瀬奈じゅん様・春野寿美礼様
LOVE のブログです。
日常のことなども
気ままにマイペースで綴ってます

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。