2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

帝劇ワンダーランド&アンナちゃんのツボ

先日の観劇の際に
『 帝劇ワンダーランド 』 を購入してきました
これ↓
Image1041.jpg

そして、おまけ?の     Image105.jpg


本の中身は、帝劇100年の歴史と
今まで帝劇で主演されてきた方々のインタビュー 、舞台写真等々・・・
麻ちゃんのページもあり、三銃士とニューヨークに行きたいについて語っています 

『大柄な私の体型が、女優として邪魔になるだろうと思っていたけど
 ありのままの自分を生かしていけばいい・・・ 』 みたいな事を語ってます。

ウィーンで ニューヨークに・・・ を見たときに
主演されていた方を見て、勇気をもらって背中を押してくれた作品なんですって!
楽しみですね。 


特典?  では、劇場内をナビゲート

麻ちゃん、紺色のテロンとした生地の
ストンとしたデザインのミニワンピ 
そのワンピに、前世を思わせるジャケットを羽織り、黒タイツに黒のニーハイブーツを着用。
ワンピが結構なミニ丈 ( 膝上10センチ位??)
劇場の外でコメントしてから場内へ
髪が短めで表情がキリッとしています。

モーツアルトの看板が出てるので
エリザが終わってからの撮影ですね。

ナビの時は優しい語り方で表情も女優なんですが
客席に座ってインタビュー?を受ける形で色々語るときは
話し方が前世と変わらなくて
真剣に丁寧に自分の思いを語っていました。
顔つきもまるで現役時代のような顔つきです。

ちょっと高い 2300円 
けど、まあまあ私は満足してます。


さてさて、

アンナの感想を3回にわたって書きましたが
読み返すと、やっぱり作品の内容ばかりで・・・
それで、一応my楽も終わってしまったことですし
記憶が薄れないうちに
アンナちゃんの私的ツボを書いてみようと思いました。


全て、ファン目線です 
イタイかもしれませんが
麻ちゃんへの愛だと思って
寛大なお気持ちでお読みいただけたらと思います 

の前に
拍手コメントくださった

>あさじゅん様
感想読んでくださってありがとうございます。
シャンテのパネル展、お知らせできて良かった。
是非行ってくださいね
(これを読む頃には、もう行かれたあとかもしれませんが)
観劇の感想、お待ちしています。ありがとうございました。

>pmm様
同じように感じていましたか?
嫌な人物でも嫌いな人物でもないのですが
他に選択肢もあるのだろうに・・・と考えてしまう
そんな人物なんですね アンナは・・・
これは、見る人の立場や環境でまた違ってくるかもしれません。
そのときの、精神状態もかなり影響するかな?
そんな、ちょっと考えながら見てしまう難しい作品ですね。
麻ちゃんありきで観劇して来ましたが
こんな世界観もあるんだと思わされました。
また・・・
改めてごらんになって、違う感想を持たれたら教えてくださいね。
コメント、ありがとうございました。








だ?いすきな 瀬奈じゅんさん が演じるところの

アンナちゃんのココが好き  
ココがツボ 

そんな部分?の羅列です。



・最初に出てきて歌うときの高い声 『 なんて素敵? 』

・ロシアな帽子が顔の小ささを余計に引き立たせてる所

・汽車の中のセットに座っての、動きの一つ一つがとても上品で綺麗

・キテイに告白しに行くレイヴィンの歌を聴いてにっこりほほえむ時のえくぼ

・お兄さまにクルクルされるときのキャーキャー具合

・『 恋より大切な物 』 を一生懸命歌い、お兄さまを負かそうとする姿

・紅茶を飲むしぐさ ( 美味しいらしい )

・キテイと手を取り合う時のお姉さんな顔つき

・ヴロンスキーの目線に、気づかない振りして実はちょっとときめいてる姿

・少し遅れて登場する舞踏会で、1番綺麗な人であること

・おでこ半分かくして、白い肌に黒いドレスと黒い手袋が映える

・とまどいながらマズルカを踊ってるのに、そのうち生き生きしてくる表情

・マズルカが終わって膝を折ってポーズするポージングノ美しさと

・伏せた瞼の色っぽいこと

・セリョージャが可愛くて仕方ない母の愛に溢れた表情

・『 会いたかった 』 といわれて、嬉しくて抱きしめる・・・( セリョージャ羨ましい )

・大きな地球儀を片手で持つ・・・案外?力持ち

・クローケの衣装も好きだけど編み上げでコンビになったブーツがすごく可愛いです。

・この場面も、おでこ半分隠し・・・帽子が似合うよ

・行かないはずの舞踏会にすごく気合いの入ったドレスで来ちゃうアンナ

・色白・もっちり肌・案外胸が立派・前屈みになっちやダメ!!お母さんは心配

・勝負?ドレスの上にマントを羽織ってヴロンスキーの元に行きますが・・・
 ( 前の方の場面でもマントのフードをかぶって出てくるところがありますが
   フード被ると・・・どうしても
   カクテルのリキュールの場面の導入部分を思い出してしまいます )

・ヴロンスキーとキスをするところ・・・一度離れてまたして・・・そのあと

・ヴロンスキーの肩に顔を埋めるようにして抱き合うときの幸せそうな顔がいいよ


1幕だけでこんなになっちゃった・・・
とにかく、ツボだらけなんです。
言い出したらきりがない
まだまだ書ききれないので
2幕はまた明日にでも 


entry_header

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

○s様

大丈夫ですよ。
お気持ち、よく分かります。
ファン目線だけでは居られない部分もありますからね。
また、実際に見ると変わるかもしれませんよ。
ごらんになったら是非、感想を聞かせてくださいね。
コメント、ありがとうございました。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://masaasa.blog8.fc2.com/tb.php/495-657a9e83

side menu

side_header

プロフィール

雅深 (まさみ)

Author:雅深 (まさみ)
瀬奈じゅん様・春野寿美礼様
LOVE のブログです。
日常のことなども
気ままにマイペースで綴ってます

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。