2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

『エリザベート』感想3  (記事一部修正しました8/20)

感想最後です。

自分の印象に残った方や
印象に残ったポイントなどを書いてます。


 ( 前回、前々回の記事で歌詞を書いた部分については
   削除させていただきました。勉強不足で大変失礼いたしました。)




まずは
《 瀬奈じゅん様 》 
待ちこがれていた麻ちゃんの女優デビュー
そして、初めてみる麻ちゃんの生シシィ

行きたい・・・
行きたい・・・
ねえ、行って良い?
ホント??行っていいの???
行けるのね?? ありがとう??? 

そんな思いでハクハクと駆けつけたので
オペラが曇る曇る・・・


棺の中に、真っ白な麻ちゃんを見たときは

『 お人形みたい・・・』 と思いました。

真っ白で目をつぶってて眠ってる。

それが目を開いて動き出すと
滑らかな動きで生き生きしていて

『あぁ・・・女優の誕生だ・・・』 と、感じました。

舞台上で着替える時、まあ、いわゆる下着姿みたいな格好になるんですけど
それを手伝うのがトートダンサーの東君だったりするわけで・・・
あっ!脱がせた!! あぁ・・・着せた・・・そんな感じでドキッとしました。


可愛いシシィちゃんは、麻ちゃんお手の物!
16歳専科と自分で言ってたこともありましたけど
本当に可愛くて、飾っておきたいくらいでした。
声も、話し方も、仕草も、全てが可愛い。
宝塚の時も可愛かったけど(映像でしか見てませんが)
5年経っても、そのかわいさは衰えを知らず
逆にパワーアップしてる感じでした。

だから余計に、結婚式から徐々に女性らしくなって行く過程が見えたと思います。
私だけに・・・の時
子供を帰して!!と訴える時
ハンガリー訪問して、長女を亡くした時
最後通告する時
1幕ラスト・・・
出てくるたびに大人になっていき
反対に孤独感が増してゆく感じがしました。

2幕はすっかり出来上がって熟成された女性。
綺麗だな?と思いましたが
それよりも
自分がすごく引き込まれていたようで
『エリザベート』という作品が目の前でどんどん進んで行った感じでした。

とにかく麻ちゃんが…
麻ちゃんでした。

見終わった直後に友人に「麻ちゃん変わってない。」とメールしたんです。
オペラで麻ちゃんだけ見てると、
衣装は違うけど、5年前ののシシィを見てる錯覚に陥ってしまったのですが、
後から思い出して、こうやって書いてみると 全然違う!

根本的な方向性は変わらないのだろうけど、
気持ちの流れとかが凄く伝わって来て、ぐっとなる感じだったんです。

錯覚しながら、作品に入り混んで見てました。
麻ちゃんデビューとかそんなことが、後半は飛んでいってました。
だから、すごく消耗したんですね。

それだけ麻ちゃんが魅せてくれたってことでしょう。
1幕は、歌は大丈夫なんだろうか?とか
生ちゅーは、自分は耐えられるのか?・・・とか 
余計なことを考えながらでしたが 
2幕はそんな暇無かったです。

素敵な作品を見せてくれてありがとうと思っています。

そして、やっぱり麻ちゃんが大好きだな
これからも見続けていきたいなと、強く思いました。




《 城田優君 》
綺麗なお顔で長身で全部が大きい人でした。

彼の腕の中にすっぽり入ってしまう麻ちゃん。
彼を見つめるときは麻ちゃんが見上げる形・・・
上目使いになるんですよ。
そんな姿を未だかつて見たことがないので
あぁ・・・体の大きい男性はいいな?と思いました。

本人も言ってましたが、かなり緊張していたようですね。
でもそんな風には見えなかったですよ。

ogナビで少しだけ歌声が聞けたとき、細い?高い?声なのかな??と
そんなことを思ってましたが、低い良い声も出てました。
とにかく歌い方が甘?い!!
甘く甘く囁きかけるように、ため息混じりに歌う声が大変色っぽかった。

でも、甘く囁く城田トートは、
私にはちょっとソフトすぎて 『トート閣下』 として
印象に残らなかったのが私の本音。
これからもっとどんどん色を出して欲しいけど、
城田君の目指す役作りがこの路線なのかな?
強い所もありましたが、それを見てしまうともっと!!と思ってしまって。
私の好みとしては、もう少し強力なインパクトが欲しいです。

あくまでも、私の好みの問題ですけれどね。
次に見るときに変わってるかが楽しみです。




《 田代万里生君 》
前からルドルフにピッタリと思ってましたが、その通りでした。
去年も、今年も春野さんのイベントで 『闇が広がる』 を歌っていて
上手いのは聞かなくてもわかりますが
彼の育ちの良さが、正に皇太子そのもの。
1幕のオープニングから、
彼を見てなくても あぁ・・・まりお君居るわ!ってわかる良い声が響いてました。

闇が広がるは、まりお君の声に城田君の声がかき消されてしまう所も。
もう少しボリュームをダウンして歌って欲しいときもありますが、
相手によるのかな? 山口さんや石丸さんとはどうなんだろう。
汗だくになりながら (彼は汗っかきなんです) 熱演してました。
そんな姿を見て 『まりお君はまりお君だ・・・』 と感動。
彼のミュージカルデビューの舞台を見守ったお母さんとしては
良いミュージカル役者になってきたな?と感動でした。
ダンスはもう少し頑張って!


他にも書きたい人がたくさん居ますが
長くなってきたのでまとめて・・・

民衆にハッシーさんを見つけて嬉しくなったり
体が心配だったかぁくんがしっかり踊ってたり、
裕也君はガタイが良いから目立つし、見るところ沢山でしたが、

マダムヴォルフのコレクションがイヤラシかった。
マデレーネさんは、仕事熱心で病気持ち…
そんな表現がされるのは、やはり宝塚じゃない証拠。
あのくらい色気がなくては、陛下はなびきません。

コーラスが力強く厚さがあってゾクゾクしました。
幕開きのコーラスだけで、
まだ麻ちゃん出てきてないのに鳥肌か立って涙が出ました
ミルクとか最終答弁とかも同様です。

寿さんは迫力満点でした。
この方の現役時代のファンでもあって、特に歌が大好きだったので
何十年ぶりかでお歌が聞けて、嬉しかったです。
ゾフィーの死の所が切なかった。
私が一人で育てた息子なのに・・・と悲しそうでした。

石川さんは、初めて拝見しましたが良い声の方ですね。
そして優しくて広い感じ。
シシィを本当に愛していて、だから彼女のやりたいようにさせてあげるけど
最後は寄り添いたい・・・ それも拒否されてしまいかわいそうに感じました。
お母様の言うことには逆らわなかったり(それが国のためだから)
浮気してしまったりだから、自業自得の所もありますけど
最後に閣下と言い合い?するところは激しかったです。
トートがここでも淡々としてるのに対して、
今まで穏やかだったフランツが
ここまで感情を露わにするのか!!と。それだけ愛情が深かったのね。

そして、ルキーニの高島さん。
まあ、ねちっこくイヤらしくそして、的確に芝居を進めていました。
東宝エリザは初めてなので、前と比べて変わったとかそんなことはわかりませんが
これが、東宝のルキーニなんだね!と思いました。さすが10年選手です。


最後に
子ルドルフちゃんの鈴木君。
最高に可愛かった。小学校3年の男の子が、良い声で歌いママ?と叫ぶ。
健気で涙を誘います。
オープニングは、ルキーニに担がれてますが、声がよく通る。
可愛かったです。きっと裏では麻ちゃんもメロメロなんじゃないかな?
案外、子供好きだと思うから。

だいたいこんな感じです。


70%位(もっと??)麻ちゃんをオペラで追っていたので
トートダンサーは、ルドルフの場面や最終答弁の所しかみれなかったし
閣下も、半分は歌声しか聞いてない感じでした。
(だから、声の甘い所ばかり印象に残ってるのかも・・・)

前にも書いたけど、
エリザベートが(麻ちゃんが)
生キスする所は、フランツとは角度の関係でよく見えず。
閣下とは、正面向いてる感じでハッキリ見えましたが "チュ!"ってくらいでした。
だから、イヤじゃなかった。

ルドルフと閣下のキスは長くて深い感じ・・・
うわ?ほんとにキスしてるわ!!ってしみじみ思いました。
生で、男同士がキスしてるのなんかはじめてみましたから、ちょっと動揺したけど
閣下が外人?異星人?みたいな摩訶不思議な感じだったので
違和感なく受け入れられました。

では・・・


entry_header

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すごい、細かい所まで見ていられたのですね。

城田トートは物足りませんでしたか?
それぞれの思い描くトート像がちがいますもんね。
私は、最初の方で体が熱くなるくらいツボなトートでした。

麻ちゃんが棺から起き上がって動き出した時、
雅深さんは、号泣してるんじゃないかと
心配しましたよ(笑)

トートとルドルフのキスの場面は、私の所から見た感じでは
胸ポケットに入れてあるピストルがなかなか取りだせなかったように見えました。
だから、チューが長かったのかなーーーと思われます

これからも、麻シシィの進化を見守りましょうね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雅深様、こんにちは!先日は待ちきれなくて急遽観劇されたのですね。お気持ちとてもよく分かります。実は私も予定を2週間早めようと企んでいます。だって一日も早くかわいい皇后様に会いたいんですもの!それから雅深様のいつものような詳しい観劇の感想を読ませて頂きました。初日から飛んで行けない身としては、本当に有り難い報告です。私も含めてとても有り難く思っている面々もおりますので、どうかお休みするなんて言わず今までのようにガンガン書き連ねて下さいね。

どうしたんだ!!

全国津々浦々 十人十色 私は雅深ちゃんの流れるようなブログ記事に酔いしれてるよんv-238 さて、娘に対するだんなの態度にムカッそんな言い方!何様か[絵文字:v-42汗を流しながらかっとばそーネv-237

tyoko様

あの日は・・・
色々とありがとうございました。
ご想像の通り、泣いてましたよ・・・
何だかわからない状態なのに、案外冷静に見てましたが。
城田君はこれから変わってゆく感じを楽しみたいです。
まだ初見ですし、これからですから。
ルドルフくん、ピストルがなかなか出せなかったのですね。
だから、長かったんだ。
次回もがっつり見てこようと思います。
コメント、ありがとうございました。
例のもの、近いうちに送ります。

tsさま

色々とありがとうございます。
シシィちゃん&皇后陛下は可愛くて綺麗でした。
いけてよかったです。

大丈夫ですのでご心配なく。もうじきまた出てきますので・・・
これからは、さらに細心の注意をしながらも
熱く書いてゆきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いします。
観劇したら、感想もお聞かせくださいね。

いつも、コメントやメールをありがとうございます。

あずさ2号さま。

大丈夫!
また、復活しますので
読みに来てくださいね。

旦那さん・・・
どこの家も同じだね~
娘が難しい年頃だから、間を取り持つのは大変。
そんなときは、汗をかくに限る。
9月はまた仕事の予定で回数が減るので
今のうちに レッツ!!ジャザ!!

コメント、ありがとうございました。

ありがとうございます。

コメントを下さった

ア○様・shilb…様・慶○様・mizu…様・c-…様


アドレスを頂いたので直接お返事させていただきました。

心温まるコメントを頂き、励みになっています。


本当にどうもありがとうございました。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://masaasa.blog8.fc2.com/tb.php/421-2962bc01

side menu

side_header

プロフィール

雅深 (まさみ)

Author:雅深 (まさみ)
瀬奈じゅん様・春野寿美礼様
LOVE のブログです。
日常のことなども
気ままにマイペースで綴ってます

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。