2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

寂しくて、悲しくて、でも幸せだった27日の記憶。

瀬奈じゅんさんが大好きです。
過去形ではありません。

大好きなんです。
思い出ではありません。

いつまでも、同じ気持ちでいたい。
いつまでも、同じ思いでいたいです。

たとえ、もう男役として存在しなくても
私の中には、いつでも『瀬奈じゅん』が居るから。

女優?瀬奈じゅんもモチロン応援しますよ。
男役でも、女優でも・・・

だって、瀬奈じゅんと言う人が大好きなんだもん!!



12月27日の
私の一日の流れです。

面白くないけど・・・

あくまでも、ここは私の記録と記憶のために
書きたいことを書かせてもらっている所なので・・・

いつものように、自分中心で書いていきます。

長いから・・・
暇な時にでも読んでみてください。



《6時 起床・・・》
前日、約10年ぶりに実家に泊まった私は(日帰りはしょっちゅうしてますが。)
前楽で、しかもダブルに出待ちまでした身で・・・お疲れの40代後半  
本当は消耗しきってるのに
すっかり興奮していて、姉を相手に酒盛りをしてしまい
寝たのが2時半・・・
完全な寝不足で始まった大事な日

母の手料理を食べ
kちゃんからの誕生プレゼントを装着して、出発!!
なぜ、赤い薔薇のピアスかと言うと、麻ちゃんがムラで赤い薔薇を貰ったからなんです。 
前に貰ったピアスが黒い薔薇のモチーフで、その時、丁度麻ちゃんのお花の話をして
赤にすればよかった・・・と言ってたから。 おぼえててくれたんだと思う  )
でも、昨日のお花は白い薔薇だったね・・・
     piasu.jpg


《8時》 
電車に乗ると 2人ほど同じ会服着用のセナメイツを発見して
   ちょっと嬉しかった 
     会服のロゴ



《8時半》 
スタンバイ箇所で点呼&持ち物配布
会から、小旗が配られました。
パーティーで、
『芸名の由来、アイルトン・セナにちなんで、ゴールドと白のチェッカーフラッグを・・・』と
スタッフさんがいってました。
麻ちゃんは、何かを振ってるのは分かったけど、何なのかはよく分からなかったそうです。
     入りの小旗



《9時過ぎ・・・》
ガード位置にスタンバイ
退団者は下級生から順番に、それぞれが白い装いで楽屋入りしてました。
みんな、退団者オーラに包まれてて綺麗でした

麻ちゃんの事は昨日書いた通り。
多分、10時?位に楽屋に入りました。

クラッシックカーが現れた時は
凄いざわめきでした。
乗ってる人も、モチロンカッコいいんだけど
車があまりにも素敵で
東京宝塚劇場前だということを一瞬忘れるほどでした。
『ギャツビーで入りしようかな?』と思って
ギャツビー風にクラッシックカーをチョイスした麻ちゃん
ギャツビーが本当に好きだったんだね 

劇場前のアーチ
     劇場前のアーチ



《10時半》
解散後、某所でゲットした中継のチケットを受け取りました。
とてもお優しい方で、友人が突然行かれなくなったからと
定価以下で譲ってくださいました。 感謝しています。
     中継チケット



《10時40分》
移動しようと歩いてたらアーチが解体されて撤収されていきました。
     撤収中のア-チ



《12時》
早い昼食をとって中継のある映画館前へ
入り口前のイルミネーションが綺麗でした。
     中継場前のイルミネーション



《17時すぎ・・・》
泣きながら、サヨナラショーで見切りをつけて
日比谷へ移動・・・
ホントに沢山走った日でした。
あぁ・・・やろうと思えば、こんなに走ることができるんだと思ったよ。



ここからは、時間の経過が分かりません。

・分けていただいたペンライト
     ペンライト

・麻ちゃんに 『あいしてます!!』と掛け声をかけて
 麻ちゃんから 『私も愛してます!!』 とお返事いただけた事が
 心の中にいつまでも残っています。

・解散して、ぞろぞろとパーティー会場に移動。
 白服軍団の集団移動は壮観だったと思いますよ。


パーティーのチケット
     パーティーチケット

パーティー会場の入り口
     入口看板

麻ちゃんの席
     パ-ティ麻ちゃんの席

パーティーの内容は前のページで少し書きましたが

全ての愛を・・・の曲に乗って袴姿で入場!
『皆様のおかげで無事卒業できました。みなさんのお顔を見てホッとしています』と言ってました

他に記憶に残ってるのは
・緑の袴は着るのが最後かと思うとチョッと寂しい。
・入り口のお花より、皆さんが輝いていてそちらに目が行って
 お花は(アーチは)あんまり覚えていない
・組子全員に名前を呼ばれた時、
 最後まできちんと男役として挨拶しようという気持ち・・・
 みんなのパワーを貰って頑張ろうと 『ハイ!』 と返事した。
・ご挨拶はちゃんと考えてて、全ての思いを伝えられたと思う。
・パレードを終えて、車に乗ったときはホッとした
 沢山愛を頂いて、私は私なりに全てお返しできた お返ししたつもりだけど
 皆様に伝わっているのかな?という思いがあったから
 皆さんの笑顔を見てホッとした。
・男役は青春の全て
 全てをかけても惜しくないほどの物でした。

最後に会から、男役・卒業証書とファンのメッセージ集が手渡されました。

  


  麻ちゃんからの、最後のご挨拶
  『皆様18年間、本当に有難うございました。
   何を言ったら どういう言葉で言ったら
   この感謝の気持ちが伝わるのか
   どうすれば、皆様一人ひとりに伝わるのか
   私にはその言葉を見つけ出す事が出来ないのですが
   感謝の気持ちを、これからも皆さんと繋がって行きたい言う気持ちで
   お返しできればと思っています。
   まだ、本当にどうなるか分かりませんが
   私自身も、これからの私自身の人生を楽しみにしたいと思いますので
   皆様も、これからの瀬奈じゅんも楽しみにしていただけれは
   とても嬉しいです。
   皆様と出会えた奇跡を胸に、この奇跡を勇気に変えて
   新しい道を歩んでまいりたいと思います。
   今後とも、宜しくお願いいたします 』


『奇跡』の曲に乗って退場。
途中で立ち止まって「さだまさしさん」が来たことを教えてくれました。
麻ちゃん本人も、びっくりしたそうです。

『これからも、ずっと宜しくお願いします』と言って去って行きました。

お土産の置時計。カバーと時計の角度でハートの型になります。
     パ-ティお土産


沢山泣いて、沢山笑って、沢山走って、沢山おしゃべりした一日でした。
夢の中に居るような感覚・・・
自分の家ではなくて実家(しかも2年前にリフォームしたピカピカの家)からだったから
どっぷり浸かって
じっくり楽しむことが出来たのだと思います。
一切の家事をしなかった2日間です。

協力してくれた実家の母と姉
そして、旦那さん
娘たち
旦那さんと息子の食事を用意してくれた義父母

いろんな人に支えられて過ごしました。

12月は辛い始まり方でしたが
良い終わり方が出来そうです。


ニュースを、実はまだ全部見てません。
ご挨拶が、まだ聞けない・・・


時々、急に寂しくなって涙が出ます。

やらなくてはならないことが、山積みですが・・・
ぼーッとしてしまいそうです。
何から手を付けていいのか・・・
頭が働かない感じ・・・

とにかく、気を抜くと
セナ熱を出しかねないので、
気合入れて、年末過ごさないとね。






   


entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://masaasa.blog8.fc2.com/tb.php/264-7c8601e3

side menu

side_header

プロフィール

雅深 (まさみ)

Author:雅深 (まさみ)
瀬奈じゅん様・春野寿美礼様
LOVE のブログです。
日常のことなども
気ままにマイペースで綴ってます

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。