2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

『男と女』 最後のまとめ

いよいよラスト。語っていきます 長いですよ。

『みなさんに助けて頂いて・・・努力してもっと大きな歌手になりたい
でも、いつも皆さんと繋がっていられるように しっかりと心からの歌を歌って行きたい』


あのウエディングドレスのような姿で 『永久に』 を歌い上げ
膝を折る、娘役さんがやるようなお辞儀を 胸に手を当てて何度も何度も繰り返し
感動的に幕が降りました。

鳴り止まない拍手  の中、再び幕が上がると
寿美礼ちゃんが ぽつ?ん と立っていて
サクサクと次に進めます。

『 初日のスペシャルであと2曲歌います。では早速ですが聞いてください 』
で、即イントロが流れる 早っ・・・


『Where In The World 』

「全てが変わった今 生きる道は閉ざされ
 音楽さえも奪われた僕の人生」
ここで 「はぁ?」と、深いため息・・・

これが色っぽいというか何というか 
キーが少し高いのか?
聞き比べてないから分からないけど
エリックと言うより、エリックの心情を代弁(代唱?)している
綺麗な女の人と言う感じかな?
あえて言うならママの天からの声?
もしくは、若い少年のエリックみたいな
儚くて繊細な感じの歌い方でした。
でも、最後の
「天使の声を? 」の歌い上げはそのものだった


 
『The Rose 』
この曲好きです。
耳なじみのある曲!ジブリで使ったからね。
日本語歌詞で歌ってくれました。

「愛する事はいつも 生きる事だと
 教えてくれた花の 
 その名はThe Rose   」


この部分が好き
綺麗なメロディと素敵な歌詞
それに、癒しの歌声・・・
すてきなスペシャルカーテンコールでした。

寿美礼ちゃんで、ディズニーやジブリのカバー曲集を作って頂きたいです。


カーテンコール何回目かで
やっと初日の緊張がとけて、
「みんなの顔見て、安心した」と言ってましたっけ。
インタビューで結婚について話してた時
みんながどんな反応をするか心配だったと言ってたのを思い出し
ファンが離れてしまうのではないか・・・と不安だったのかな?と
そんな事も思ってしまいました。

結婚したって何だって、寿美礼ちゃんの魅力に変わりはなくて
益々進化している、そんなあなたに釘付けなんだから大丈夫よ!



さて、MCと、ゲストの方々とのトークなどについて
沢山書きたいのですが
記憶が薄れてるのと
各サイト巡りや、個人的に情報を頂いたり
トークの内容をレポって頂いたりしたので
内容が頭の中でゴチャゴチャになってます 

そんな中で、一番覚えてる初日のツボを少々・・・
 
◎羽毛田さんとのトークで

羽 「男と女 の言いだしっぺは自分だが、やったことないから
   (1人が男性パートと女性パートを歌うなんて・・・)
   どうなるかと、本当は不安だった」
寿 「はぁ・・・そうですか」

寿美礼ちゃんは、安心して任せてたけど???だっった。
でも、羽毛田さんに言われると 「私はできるんだ!」と思えた。
羽毛田さんはいつも穏やか 

アルバムを何度も聞いてください!と客席にアピールすると
羽毛田さんが 「毎日聞いて、いいもの作ったな?と、酔ってますよ!」と・・・
この言葉を聞いて、寿美礼ちゃん 「涙ぐんで来ちゃった  」
それで、この後のチャイナドールの歌いだしが崩れてしまったんです。


◎賢也氏とのトークは
抱腹絶倒 
ご本人も最後はツボに入ってしまって、二つ折れになって笑ってましたが・・・

まず始めに、踊り終わって賢也氏を紹介する時
『いや?カッコイイ!! おとこだ?  』と・・・
『はい!本物の男です』と賢也氏 
『もう、カッコよくて 近寄れない』だって!
自分だって、あんなにカッコよかったくせに・・・

賢也氏が出てくれると聞いて 『 やった?  』
しかも、振付ける と聞いて  『 えぇ?  』
ダンスに自信が無いのか・・・ 
賢也氏はチャンと踊れてるじゃないですかと言ってくれましたが

WoWoWでサヨナラ公演をみた賢也氏(寿美礼ちゃん、何度もWoWoWで観たんだ・・・と言ってました)
春野さんはすごくナチュラルで、こんなに無防備で良いのかと
何だか応援したくなる(握りこぶし作って)頑張って!って・・・
リハの音あわせでも力を抜いたり適当にしたりしないで
いつだって100%で取り組んでる

この、賢也氏ほ発言に「そんな事ない」とか「いやいや!みんなやってます」とか
いちいち言うのだけど その言い方がホニャ?っとしてました。
 
賢 「OGの方々は、辞めた後大変なのに
   春野サンは自然に色っぽさも出せてる」

寿 「私も苦労してますよ? ただ、歌に関してはマルグリットの歌唱指導に
   そんなに力まず、聞かせようとしないでもっと気楽に歌えと教えられて 
   力を入れないで歌うことを知った」 と言ってました。


◎NAOTOさんとのトークは初日はあんまり弾んでなかったな・・・
髪型のセットに時間がかかり、数十分かけてスーパーサイヤ人が完成するとの発言を聞いても
イマイチ???の反応の寿美礼ちゃん・・・
彼女がスーパーサイヤ人を知ってるかが疑問だった・・・



初日、何となくいつもの寿美礼ちゃんにしてはトークが面白くなかったと書きましたが→この辺
こうめい氏のブログにその答えが
 『(今回のトークやMCは)全ての楽曲をより深く理解してもらう為の物という考えがあって
  特にMCは、原稿に本人のアレンジを加えたもの』
 なんですって。
つまり、台本通りだったから 特に初日は面白みが半減していたのですね。
でも、ゲストとのトークはかなりフリーだったようで
後半は、かなりの飛ばし様だった事からその弾けっぷりが分かりますよ。
(詳しくは他の方のレポでご確認を)←他力本願



私、賢也氏に対しての印象が、あまりいいものが無くて(某OGとの結婚・離婚問題・・・)
ダンサーとしてより、バラエティーで色々やってる感じが強かったので
見るまではチョッとイヤだったんです。
でも、実際に見て 流石だな?と思いました。
ダンスが力強い!
普段男性のダンスを見慣れてない者にとってはかなり衝撃的でした
そして、寿美礼ちゃんも言ってましたが、女性のリードが大変お上手です。
持ってる力をさらに引き出すことが出来るようで
元々体の柔らかい寿美礼ちゃんですが、
『もっと出来る!ほら!出来た!』って所があったそうです。
そして、トークが面白くて しかも、ファンと同じ目線で寿美礼ちゃんを見てくれていたのが
とても嬉しかったです。



NAOTOさんとは1学年違いで・・・
でも、彼はその見た目?からか、私は20代の方だと思ってました。
関西の方で、おちゃらけた感じの楽しい方でしたが
ヴァイオリンは素晴らしかった。
ピーンと張り詰めた感じの音が印象的でした。
この方、梅田の頃には寿美礼ちゃんのボケ具合を大変良く理解してくださり
そして、好きになってくださったようです。 嬉しいですね。



もう1人のヴァイオリニストの古澤さん
この方は非常にダンディで
ダブルのスーツにソフト帽。肩に素敵なすみれ色のスカーフを掛けて
その上にヴァイオリンを載せて演奏なさってました(多分すみれ色だったと思う・・・)
そして、奏でる音が本当にソフトで
決して歌の邪魔をしないんだけど、ちゃんとご自分の音を奏でているんです。
 (いや、NAOTOさんの音が歌を邪魔してた訳じゃないけど、
  初日は音が主張してるように聞こえました。聞く場所にもよるんでしょうけど・・・)


真面目な顔で冗談を仰るものの
寿美礼ちゃんはみんな信じてしまい 
「冗談?ですか??」と聞くものの、イマイチ分からないままだった様子でした。
古澤さんも、「見つめられると恥ずかしくて目線が合わせられない。慣れるでしょうか?」と
寿美礼ちゃんにメロメロの様子でした。 おじ様キラーだね・・・




羽毛田さんも、菅野こうめいさんも、寿美礼ちゃんの才能にビックリしていたようです。
なんでもやってしまう。
どんなキーでも出てしまう。
男も女もコーラスも、無理かと思ってもこちらが言うと 
「ハイ・・・」と言って簡単にやってしまう
5日くらいでアルバムをレコーディングしてしまうのは凄い!
そんなことをコンサートで仰ったり、ブログに書いたりしてましたよ。

掴みどころがないから・・・
何が飛び出すかわからないから
だから、面白いし やりがいがあるのではないかしら?
彼女はセルフプロデュースよりも
しっかりしたプロデューサーにキチンとプロデュースしてもらって
その中で、自分で意見をだして選択して行くと面白いものが生まれて
これから更にいいものを見せてくれるんじゃないかと思います。
その辺に期待してます。

歌って、結局は その曲が気に入ったり
その歌い手の歌い方が好きだったり
もしくはその歌い手の声が好きだったり
結局は聞く人の好みなんですよね。
どんなに 良いから と薦められても
声質が嫌いだったりしたら、私は聞かないです。

万人に受けるのは難しいけど
好きな人が沢山聞いてくれて
そしてその魅力を受け入れてくれる人が
いつの間にか、どんどん広がっていくような
そんな活動を寿美礼ちゃんにはしてもらいたいです。
「元宝塚の男役トップ」と言わなくても
「ああ!知ってる。あの人の歌良いよね。」といろんな人に言ってもらえて
「へ?宝塚の人だったんだ・・・」が理想かな?

沢山の人に聞いてもらいたい
そんな歌い手さんです。

   新人歌手 『春野 寿美礼』 を 
                どうぞ宜しく!!
entry_header

COMMENT

No title

まみあさ様、こんばんはぁv-221

遅くなりましたが20000Hite-230おめでとうございますe-68
これからも、楽しみにしていますので、
まみあさ節爆裂して下さい。

まさたん、ホントに努力の人なんでしょうね。
その努力が関係者の皆さんの心を揺り動かす。
ああ、素敵です。e-266

因みに、私もローズ大好きです。
ベッド・ミドラーの歌唱に惚れたのもあるんですが、
歌詞も好きでした。
嗚呼、まさたんのローズ聞きたかったです。e-259

観に行きたかったですけど、行けなかったので(色々と出費が控えてるので・・・)、まみあささんの感想で、頭の中で作り上げていました^^
おささんはやっぱり、愛されキャラだな~と思いました。
あさこさんがメロメロになるのも分かります*^^*
今度またコンサートをされるときがきたら、そのときは行けたらいいなって思います♪
素敵な感想ありがとうございます!

C-BANG様

> 遅くなりましたが20000Hite-230おめでとうございますe-68
 ありがとうございます。
  C-BANGにはおよびませんが、これからも熱く続けて行きたいと思います。

> まさたん、ホントに努力の人なんでしょうね。

 そうですね。
 そして、気遣いができる人だと思います。
 その上、天然ちゃんだから
 ビックリするやら引き付けられるやら・・・
 心を動かされ、ハートを鷲つかみですか・・・ 
 罪な人です。そこが魅力!

> 因みに、私もローズ大好きです。
 
 いい曲ですよね~
 歌詞も素敵だけど、あの癒し系の声で歌われて・・・
 最高でした。お聞かせしたかった。
 寿美礼ちゃんのオリジナル曲も良いですが、
 機会があったら、私はカバーアルバムも希望です。


コメント、ありがとうございました。
赤いミサンガは、正しく右足に装着していますv-221

まみ様
 
>観に行きたかったですけど、行けなかったので・・・
 
 わかります。
 私も他の(メインの・・・)出費が無ければ
 もっと行きたかったですが、2回が限度でした。
 私の感想で、脳内コンサートは完成しましたか?


> おささんはやっぱり、愛されキャラだな~と、あさこさんがメロメロになるのも分かります
 
 そうですね。
 あの方は、本当に愛されキャラです。
 そんなあの方だからこそ、麻ちゃんも ファンもメロメロなんですね~

 次の機会には行かれるといいですね。
 次は、是非 麻ちゃんと(ミドリちゃんと?)寿美礼ちゃんが並んだ姿が見たいですね。

コメント、ありがとうございました。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://masaasa.blog8.fc2.com/tb.php/194-9ec5e799

side menu

side_header

プロフィール

雅深 (まさみ)

Author:雅深 (まさみ)
瀬奈じゅん様・春野寿美礼様
LOVE のブログです。
日常のことなども
気ままにマイペースで綴ってます

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。