2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

『男と女』 感想 1

まずはオープニング
幕が上がる前に
『男と女』 のイントロ?
寿美礼ちゃんの男声と女声がこだまするように流れると
ドキドキ 

声が一つに纏まり、音が止まると幕が上がります
八百屋になった舞台の中央に上から薄いドレープがかかった幕が下がっていて
それが上がっていくと・・・
マ・ダ・ム 寿美礼様が
黒で白い大きな立体的な襟の付いた
モダンな感じのスーツにハイヒールでクネクネと歌いだしました 

バックに男の声が流れて、生で女の声で歌う・・・
初日は、作詞してるんです。バックの男の声が録音だから歌詞が合わない・・・
緊張してたんですね。 楽はバッチリ合ってましたよ。

襟が大きく開いていて、パールの2連のネックレスが映える!
スカートはタイトで膝下丈。 手には短い白手袋 
スカートの後ろのスリット部分にはプリーツが入ってました。
 (プリーツ無しのスリットでふくらはぎを拝みたかったが ← ヘンタイ
  この後踊るので裂けちゃうと大変だからプリーツ入ってて良かったです)
この衣装で6曲歌いますが
なんせタイトスカートですから、踊ったりしても なにしても
最終的にクネクネしてしまう・・・そこがまた可愛かった。

ヘットドレスって言うんでしょうか?
羽根飾りと三つ網が左右に分かれて付いてるような
摩訶不思議な被り物はチョッと???でしたが
『Time After Time』 の思わず手拍子してしまう頑張ってる振りとか
マルグリットの時とはまた違う 『チャイナドール』 とか
最初から凄く聞き応えのある曲ばかりでしたね。

初日はかなりの緊張ぶりで
チャイナドールの曲紹介の時、なかなか曲名を言わなくて
『えっ?忘れちゃった?』と思ったら
何かが目に入ったようで
『チョッと・・・目が・・・』と目元を押さえて少ししてから
やっと曲紹介・・・ 動揺したのか最後の所で少し作詞してました。
チャイナドールの中で、指をクルクルするのがツボ!
あと、ゼンマイ仕掛けのお人形のような動きも・・・


プログラムだったか、こうめいさんのブログで読んだのか曖昧ですが
曲にについて、一曲づつ紹介をするんです。(そういうコンセプト)
この曲は〇〇とか 誰々の曲とか
アルバムでは英語で歌ってた 『Woman in Love』 を日本語の歌詞で歌ってくれて
とても情熱的な女性を表現してました。日本語だから分かりやすかった。
『愛に生きる命の限り』なんて凄いね!
こういう感じの曲が一番しっくりくるな?
声も、色っぽい時と切ない感じの時がありました。


マイクを置いて、八百屋の舞台を奥に上って行く後姿が女らしかった。
足をクロスにしてモデル歩きのように颯爽と引き上げるのですが
マルグリットでも、まだ少し歩く姿が男らしい感じが残ってましたけど
今回は意識してか、かなり綺麗な歩き方でした。


バンドの方々の素敵な演奏が終わると
舞台奥にソフト帽姿の寿美礼ちゃんが・・・
そして流れるイントロ
『Luck Be A Lady』 
 (余談ですが、私 大地真央さんのガイズ&ドールズを生で見てまして、この作品大好きだったんです
  リカさんで再演のときはビデオで見ました・・・是非・・・麻ちゃんで見たかった作品の一つです)

で、この曲大好きなんですよ。
先日、麻ちゃんもディナーショーで歌ってくれましたけど
寿美礼ちゃんシルバーのスリムなスーツ姿で登場!
歌い踊ると途中から賢也氏が加わり、2人で踊る。
振りはカッコイイんですが、やっぱり少し女性らしい感じの踊り方です。
決めポーズで反り返るとロングの髪が帽子から広がる・・・


賢也氏がトークで言ってましたが、
『ペアダンスの場合、必ず男は女性を視野に入れて
 女性を感じながら踊るから、どんなに近くても同じ振りをしてる限りぶつからない』
そうです。

この2人の振りを見たとき、
あぁ・・・あさ・おさで見たかった・・・と思ったんです。
寿美礼ちゃんの後ろや隣で踊る時の麻ちゃんは常に寿美礼ちゃんを感じて踊ってたと思います
だから、ダンスのレベルが違うのに 二人がシンクロしていた。
  花組のエリザの闇が広がるを見てください。
   トムとゆみこもそうです。じゅりさんはちょっと違うんだけど・・・


話が逸れました。
賢也氏とのトークはまた別枠で書きますが
この人、歌えるし、踊れるし、トークもできる・・・凄いですね。

『Guilty』 の二人のデュエットは初日は寿美礼ちやんは甘えるようなすがるような
可愛い女性で、千秋楽は強く勝負してるようなそんな歌い方でした。
長い髪が似合うのよ!

『Tango』 を歌う時に上着を脱ぐのを手伝ってもらうのですが
姫なんだな  細くて綺麗なラインでした。
でも、脱いで歌う声が結構男前でカッコよかった。


感想 2へ続く・・・

entry_header

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


>〇ゆ様
 コメント、ありがとうございました。
 おさ・あさメイトの方が来てくださってとても嬉しいです。
 メールでお返事させて頂きました。
 また、お立ち寄りくださいね!!

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://masaasa.blog8.fc2.com/tb.php/190-4d2afe0c

side menu

side_header

プロフィール

雅深 (まさみ)

Author:雅深 (まさみ)
瀬奈じゅん様・春野寿美礼様
LOVE のブログです。
日常のことなども
気ままにマイペースで綴ってます

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。