2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

(-_-;)

月イチの女どころか

ついに7月は登場しないで終わってしまいました 

え~っと

元気です。

それだけを言いたくて。

まあ、ツイッターではちょこちょこ呟いてるので

生存確認はできてますでしょうけど。


6月ラストに

寿美礼ちゃんのお食事会に参加して生の寿美礼ちゃんに会うことが出来ました。

ビルボード以来の寿美礼ちゃんは

ポワンとしていて面白くてかわいかったです 


そして、ついに8月に入り

昨日から麻ちゃんのコンサートが始まりました。

『 ALive Final ~Handsome Woman~

友人からの報告で内容は大体つかめました。

私は明日の東京千秋楽のみ参戦なので

最大限に集中して楽しんできたいと思っています。

また

終わったらちゃんと感想を書きますね。

明日行かれる方々

一緒に盛り上げて楽しみましょう 
スポンサーサイト
entry_header

カナリア

     kanaria.jpg


見てきました。



元々、この作品がとても好きで

再演されると聞いて、ぜひ生で見たいと思ってので

友人にチケットをお願いして、2回も見てしまいました。


1回目は、どうしても初演と重ねてしまい 
(  を結構繰り返し見てたのでセリフや歌が頭に入ってる・・・ )
初めの方は違和感があったのですが
それもちょっとの間だけで
すぐにお話の世界に入り込んで大笑いしてました。

初演は約10年前なんですね。

お客さんの、ほとんどの方が初演を見てない人ばかりのようで

私的には
知りつくされたセリフで
劇場中が大受けしていたのが逆に新鮮でした。


えりたんは、こういう弾けたテンション高い部分のある役が似合う。
主演も何作もやってるし安定しています。
初演のチャーリーさんとはまた違うちょっと冷静なヴィムでした。
あたふたしてないのがいいね。


アジャーニの実咲凛音さん、歌もセリフも聞きやすかったです。
スタイルも良いし、ダンスも綺麗だった。
大鳥さんより少し大人しい感じでしたが
下級生なのに度胸があって実力もある娘役さんですね。


みわっちのラブロー神父&ヴィノッシュの仙名彩世さん
良いコンビでしたね~
寿美礼&あすかの怪演には及びませんが
流れを汲みつつ、個性を出してました
みわっち、キャスター役の所で、オールバックじゃなかったのが残念 


他のメンバーで一押しだったのが
ディジョン役の月央和沙くん!

可愛いの 
寿美礼さん主演の アパルトマンシネマ で
”ジョゼッペ”と言う役をやっていて
( 本当はパトと言う名前なんだけどなぜかジョゼッペと呼ばれてる・・・)
その時から、良い味出してる可愛い下級生でしたが
前回、とむがやっていたディジョン君
ヴィムの魔力ですっかり良い人?になっちゃって
子犬のようにするその姿が最高でした
悪い?人の時と、良い人?になった時の変わりようが
ほんとに可笑しくて大笑いでした。
頼もしいな~
良い役者になってきましたね。


そして、ウカ役の水美舞斗君
まだ、研3とか4とか聞きました
麻ちゃんのウカとはまた違う感じでしたが
まあ度胸があるな~って感じで、兄貴をしたう可愛い子分でした


他にも、綺麗な男役さんとか
可愛らしい娘役さんとか色々いましたが
最近、おとめも買ってないし
公演も1回くらいしか見ないから下級生が全く分からなくて・・・

それでも、凄く楽しめる公演でした。

あぁ・・・
まりんちゃんのパシャ先生が案外綺麗だったのを忘れてました
ビックリだけど、やっぱりキャリアが無いと出来ない役だから
まりんちゃんがいてくれて良かったです。

いちかのティアロッサミさんが
最後に真っ白なマリーアントワネットばりの
わっかのドレスで出てきてビックリ 
いちかも芸達者で安心して見ていられる人なので
これからも頑張っていただきたい



昨日、出かけるまでに少し時間があったので
初演のカナリアを見たのですが
改めて、初演はアテガキだったんだな~と思ってしまいました。
役の個性が役者に合いすぎていて
これの再演は、かなり大変だっただろうに
皆さん頑張りました 

ただね・・・
もう少しだけ、初演のテンポの良さが欲しかったかな??


千秋楽を見せていただいて
客席と舞台のテンションの高さと
ノリの良さが気持よかったです。

フィナーレの手拍子にも
汗が出るほど ( 肩が痛いのも忘れて  )
楽しく参加してきました


今回、親友の代理でご一緒してくださった T様と・・・
宝塚っていいね~と
そんな事を話しながら帰りました。







entry_header

ファントム 2回目

今日は、ファントム千秋楽でした。

そして、満を持して 春野寿美礼様 が
同期のとしこさんと一緒に、前楽をご観劇だったとか・・・

友人が遭遇していて、連絡をくれました。

ジーンズにグレーの上着姿で、髪は自然に下ろして
ニコニコと観劇していたそうです。

花組のメンバーも、寿美礼ちゃん本人も嬉しかったでしょうね。

とむやみんなの成長した姿を見ることができたのと
その姿を見てもらえた・・・

お互いの気持ちが一つになって良い公演になったと思いますよ
気迫が違ったと、観劇していた友人は言ってました。




遭遇できなくて残念でしたが
私も先日 ( 9日 )
ファントム2回目を見てきました。

劇場に行く前に、東宝の事務所が入ってるツインタワービルの
1回のチラシコーナーでチラシゲット!!

chirasi.jpg

絶賛上演中のロミジュリ
次々回作のビューティフルサンディ
えりたんのカナリア

ロミジュリは、観に行きたいけど日程的に厳しいのと
チケット難のようで、無理かな??

ビユーティフルサンディは裏が真っ白の仮チラシですが
そんなのでも嬉しいファン心理 

えりたんのカナリアは観に行きたいです!!
早く、配役を発表していただきたい



さて、2回目ファントム
今回はAパターン?って言うんですか

みわっちがシャンドン伯爵
みつるがアランショレ
まー君が若き日のキャリエール他をやってるパターンでした。

客席には、mimiさん・たまおさん・まりえったさんがいらしてました。

ファントム、もう1回位見たかったです。

終わってしまって悲しい。

そして、本日卒業のみなさま。おめでとうございます。
花組のみなさま お疲れさまでした。





以下は、思いついたままの感想です。




その前に
>拍手コメントくださった ○azawa 様
ありがとうございます。
久しぶりですか?あんまりそう感じなかったですね。
麻ちゃんの次回作、どんなふうに演じるのか楽しみです。
  BL風味のストーリー
  麻ちゃんに訳あり男子をやってもらいたいと思ったのはナイショ

面白そうですよね。
また、コメントお待ちしています。

続きを読む ▽

entry_header

ファントム!!

今日は、博多座 三銃士初日でした。
台風  の影響が心配でしたが、大丈夫だったようですね。

三銃士カンパニーの皆さんが元気に千秋楽を迎えますように。





さて、もう1週間以上経ってしまいましたが
先週、新生花組の  ラァントム こと ファントム!! 
ガッツり拝見してきました。

なぜか・・・三銃士千秋楽の日。
チケット取り次ぎが駄目で、
その段階できっぱり三銃士はあきらめてしまって
親友kちゃんから 『 ファントムいつ行く? 』 のメールに
『 26日なら空いてます  』 と返事してチケット取っていただきました。

 ファントムは凄く見たかったから行けること自体は非常に嬉しかったですが
 気持がちょっとだけ帝劇に向いていたので
 電車に乗る位置が思いっきり帝劇に行く時の乗り位置で
 泣く泣く?帝劇を横目で見ながら宝塚へ向かいました。
 ( 圭吾様の事もあったから、もう一度三銃士を見たかったです )



でも、宝塚はやっぱり良かった。

あの、何とも言えない雰囲気。
最近、帝劇がすっかりホームとなっていましたが
やっぱり長年通い詰めた宝塚は安心できました。
勝手がわかってるって良いよね。

Kちゃん経由で 日高大地くんの所で取っていただいたお席。
日高君は、今回は従者の役でした。
ダンスの得意な彼女にぴったりで
身長が高いし、だんだん男役らしくなってきて
踊り方もカッコよかったです。
お茶のみ会に参加したKちゃんの話では
日高君はとむに、2幕の最初の場面のダンスを直してもらったそうです
彼女は、バレエの人なのでバレエっぽいダンスになるのを
とむが男役のダンスに直してくれたとか・・・

この話を聞いて
とむ・・・
立派なトップさんになったね  と、お母さんは嬉しかったです。
稽古の時は、研1生一人ひとりにまで
ちゃんと目をくばっていてダメ出しをしたり
自主練で踊りっぱなしの従者のみんなに
人数分のおにぎりを差し入れしてくれたりしたそうですよ。



さて、そろそろ本編の感想に行きますね。
長くなると思います。


続きを読む ▽

entry_header

花組千秋楽おめでとうございます。


今日は、花組東京宝塚劇場公演 千秋楽ですね。

昨日とは打って変わっての晴天 

それに震災以来中止になっていた楽屋出のガード?パレード?が
今日は復活するとか・・・

雪組さんの千秋楽は、劇場ロビーにて
退団者をファンがお見送りする形だったそうで
諸般の事情があって仕方ないものの
ちょっと切ないな~と思いました。

今回の退団者には、トップスターさんも含まれていて
花組は今公演のはじめから、入り・出のガードは行ってなかったそうですね

ガードには賛否流論あるとは思いますが
今まで同じように行ってきて
最後の最後で
もう、
これで宝塚の男役としての楽屋入りや出の姿を見られるのは本当に最後なのに
会から、ガードは行いませんとのお達しがあったら
きっと、ファンの人たちは
ギャラリーをすることも我慢して過ごしていたのではないでしょうか?




麻ちゃんのラストの時
ガードの時はマフラーが会服でした。
  
  ( 会服をご存じない方のために・・・
    宝塚では会(スター個人のファンクラブ)に所属して、楽屋待ちをする際には
    会服を購入しなければ、ガードと言う物に入れなくて
    ガードに入らなければ、お手紙を直接渡すことが出来ないシステムなんです
    会服を着用しないで、楽屋待ちする場合は
    ガードの列の後ろでギャラリーする事になります。
    ギャラリーよりガードは近くてお手紙が渡せるのが特典!!)

白とベージュの2色使いのマフラーで、
ホワイトチェンジまでは白い部分を出さないで巻くようにと・・・

千秋楽1週間前からは、
白のダウンジャケット、マフラーも白い部分を出して着用しました
入り・出の時の楽屋口が白に染まる期間です。

私は、旦那の入院・手術・自宅療養があったので
実際に白を身につけたのは3回くらいでしたが
非常に感慨深いものでした

白を身につけてお迎えしたり、お見送りしたりするのは
凄く寂しいんだけど、でもなんだか幸せで
白を身につけてあの劇場前に並んだ最後の朝は、本当に満足感でいっぱいでした。


だから
ゆうさんや他の退団者のファンの方々に・・・
たとえ、白服で並ばなくても思いは同じだとは思うけど
でも、やっぱりあの感覚を体感して欲しいと思っていました。
私はあれが出来たから、ちゃんと区切りをつけることが出来たと思います



今、まだ余震があったり
被災されて、亡くなられた方がいらしたり
怪我をされたり、体調を崩したりしてる方がいらしたり
避難生活を送って不自由な思いをされてる方がいたりする

そんな中ではありますが

最後のお見送りをさせてくれるようにしてくださった方々に
感謝したいと思います。
   
公演できるかも危ぶまれた今回の花組公演
せめて最後はちゃんといつも通りに終わらせて
ファンの方々に最後の花道を飾らせてあげて欲しかったので・・・


そろそろ、さよならショーが始まる時間です

良い千秋楽でありますように。

最後まで悔いのない一日を終えられますように

お祈りしています。


ゆう君を始めとした退団者の皆様

ご卒業、おめでとうございます。

side menu

side_header

プロフィール

雅深 (まさみ)

Author:雅深 (まさみ)
瀬奈じゅん様・春野寿美礼様
LOVE のブログです。
日常のことなども
気ままにマイペースで綴ってます

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。